上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009/09/03

090903

 最近仲良くしていただいてるネットのお友達が
 私がコーヒー好きなのを知って、
 地元で評判の自家焙煎のお店のコーヒーを送ってくれたんです。
 わざわざ苦めが好きな私の好みに合わせて、
 フレンチローストのブレンドと、そしてブルマン…!!

 さっそく夕食後にいただいたんだけど、
 そのお友達の気持ちも入った上質のコーヒーは、
 普段もうインスタントコーヒーばかりになってしまった私の貧乏舌に
 ダイレクトアタックというか、ものすごく美味しくて、
 やはりいいものはいいってことを思い出したというか。

 もう自分では、昔ほど子ども中心の生活にはなってないと思っていたけど、
 自分がいい思いをするためのちょっとした贅沢とか、
 そういう思考がまったくなくなっていたことに気づきました。

 いつのまにか自分よりも家族(子ども)優先が
 デフォルトになっていたんだなあ。
 もちろん、それが正しい母親像だろうし、
 私もそうありたいと思ってるけど。

 コーヒーとか紅茶とかって、ちょっとした時間をわざわざ作って、
 ゆったりしながら楽しむものだから、
 自分に余裕がある時でないとその時間自体を満喫できない。
 そしていいものを見たり口にしたりしていないと
 いいものがわからなくなってしまう。
 それって怖いですすごく。

 エスくんもずいぶん大きくなったし、
 やっぱりいいものをちゃんと見せてあげたいなあ。
 普段は「質より量」だけど、たまには「質」を重視して。
 たまにしかできそうにないところが庶民だけど
 …ていうか、普段が余裕なさすぎかもしれない、いろいろと(^^;


















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 ぺもぶろ, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。