上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 新学期、新しいエスくんの担任のこととか、いろいろ考えていたら、
 ふと私の小学校の恩師を思い出した。
 熱くて面白くて大好きだった先生。
 私の人格形成にもかなり影響している人です。

 幸い(?)にもとても独特な名前なので、
 ネットで検索してみたら、ちゃんと出てきた。

 となりの市の、ある小学校の校長先生になってました。

 写真も載ってて、さすがに年齢は重ねてるけど、
 あまり変わってないように見えます。
 そして、後ろに見える黒板に書いてある字が先生のものだ!

 教師が天職だと思えるような人だったから、
 校長になっていても全然違和感なく、
 懐かしくて嬉しくて、心が数十年前に戻ったような気がしました。
 『乾坤一擲』は、まだ先生のモットーなのだろうか。

 そばにいたエスくんに、
 「この人、ママが小学校だった時の担任の先生なんだよ」と
 小学生気分のままパソコン画面を見せたら、

080501

 と、一言だけ。

 親の子ども時代にはあまり興味はないようです_| ̄|○

 ていうか。
 エスくんが小学生になってからというもの、
 なにかと自分の小学生時代を思い出しては懐かしんでます(^^;


















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 ぺもぶろ, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。