上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/04/21

 駅舎内にたまにある、
 雑誌や文庫本などを乗客同士で貸し借りしあう
 「○○駅文庫」みたいな本棚から、
 ダンナが時々本を借りてきます。

080421

 今回は「興味あるなら読んでみれば?」という感じで
 私にまわしてくれたのが、この文庫本。


涼宮ハルヒの憂鬱 (角川スニーカー文庫)涼宮ハルヒの憂鬱 (角川スニーカー文庫)
(2003/06)
谷川 流、いとう のいぢ 他

商品詳細を見る


 ……!。

 ハ、ハルヒ…!!

 私が読むのはなんとなく申し訳ないような気がするのですが(誰に?)、
 せっかくなので読んでます…。
 でも何かがなんとなくちょっと気恥ずかしい…。

 「、」が極端に少ない長文が多いので、目が滑って大変です。


















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 ぺもぶろ, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。