上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/03/23

 友達と遊んでいたエスくんが、
 なんだか微妙~~な表情で帰宅した。

 「どうしたの?」と聞いても
 「別に」と、私と目を合わせないようにして答える。
 
 こういう時、
 子どもが話してくれるまで待つのが大人の対応なんだろうけど、
 エスくんは自分の気持ちを説明するのが苦手だから
 できるだけこういう質問から避けようとする。
 だから私が待っていても、自分から話してくれる機会などめったにない。

 だからついつい
 「イヤなことあったの?」
 「意地悪されたの?」
 「なにか言われたの?」
 などと、誘導尋問のように聞いてしまう。

 そうすると「…悪口を言われた…ような気がする…」などの
 キーワードを聞き出すことはできるんだけど、
 でもそれ以上聞き出すことは難しい。
 エスくんも話しにくいだけでなく、
 話したくないこともあるんだろう。

 もっと聞き出したほうがいいだろうか…などと思っていたら、
 エスくんは私に背を向けて、鼻をかんでいた。

080323

 その後ろ姿は私の質問を拒絶しているようで、
 もうそれ以上聞くことはできませんでした。

 なんか、「がんばれ」って思ったり、
 もっと自分の息子を信用しないとな、って思ったよ。
 でも、自分の気持ちを表現することも大事なんだよね。
 難しいな。




おなじく。
自分から「今日さー・・・」なんて話してくれない長男。
次男くらいストレートに気持ちを出してくれれば本人もこっちも楽なんだろうなーって思うけど・・・

誘導尋問うちもやります。だってそうしないと答えてくんないし。
うちの場合の線引きは、尋問に答えてくれなくても、こっちからのスキンシップ(体を張った攻撃)に本気で笑ってくれればその場はそれでよし。と思って放置。笑ってくれなくて凹んだままだったり逆切れしたりしたら結構傷は深そうなんで解決に乗り出す・・・こんなtこでしょうか
傷の深さ次第ではまだまだ親が手を出してあげないといけないお年頃よね。むづかしいわぁ・・・
【2008/03/26 12:26】 URL | ちょろん #-[ 編集]
そちらの長男くんもそうですか…_| ̄|○
次男くんは思ったことをちゃんと伝えることができるんだね。
やっぱり自己主張することを身につけてるのかな、すごい。
長子はその点本当にのんびりしてるというか…。
まあそれがいいところでもあるんだけどね(^^;

誘導尋問、やってるのは私だけかと思ってました。
なんか救われた感じがするー。
できれば息子の言葉でちゃんと伝えて欲しくて
いろいろ試行錯誤してたんだけど、なんかもう諦めかけてる私…
ちょろんさんの線引きの仕方はいいね!
参考にさせていただきますぅ~。
まだあまり深い傷は負ってないみたいだけど、
ほんと難しいねえ…
【2008/03/27 01:19】 URL | ひろの #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 ぺもぶろ, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。