上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

070309
2007/03/09
 エスくんがインターホン越しにお友達と話をしている。話を終えてエスくんが玄関に行くと、そこにはもうお友達はいない。何を話したのか聞くとあまり言いたくなさそうに「…いやなこと言われた…『エスくんをころしにいく、って書いてあった』って教えてくれたの…」と。その物騒な言葉にエスくんは泣くし、私はお友達の話の状況がよくわからずに混乱。いったいどういうこと? 子供の悪ふざけな落書きかなんか?
 翌日さらにエスくんから「子供じゃない人が黒いマスクをしてたって…」と追加情報。…? 変質者? もしかして大ごとなの?
 あまりの不可解さに学童の先生に相談したら、そのお友達がついた嘘…つまりでっちあげだったらしい。お友達の家庭はちょっと複雑で、普段家で一人で過ごすことが多く、寂しくて、誰かにかまってもらいたかったらしいのよ。で、仲良しのエスくんのところに来た、と。
 エスくんは嫌なことは一人で抱え込んでしまうタチなので、家族は味方だから何があっても守ってあげるということを繰り返し伝えて、安心させたつもりですが、ショックを受けた子供へのフォローの仕方はこれでいいのかな…けっこうもう本人は立ち直ってるぽいんだけど…。
 お友達の親御さんとはあまり親しくないのであんまり深入りできないけど、こういうのが、子供が発するSOSなのかもしれないな…と思ったりしました。


















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 ぺもぶろ, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。