上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

070530
 2007/05/30
 やっぱり銀行員さんの言う額が、一般的な積立金額なのでしょうか…
 …うち、もっとがんばらないと…!


■FC2ブログの拍手機能(記事右下)、また稼働してみました(様子見だけど)。
 よろしければご利用くださいませ~~
スポンサーサイト

070529
2007/05/29
 今年初めてのカブトムシが羽化しました。なぜかうちで羽化したカブトは♀率が高いので、やっぱり♀か! と思ったけど、よく見たら小さ~なツノがついた♂でした。ツノを入れても全長3センチほどの小さなチビオスくん。
 さすがに三年目ともなると血も濃くなってるだろうし、幼虫時代に大きくならなかった理由は何かしらあるのでしょうが、小さいのは小さいのでかわいいなあ。
 あと2匹いるはずなので、飼育ケースの用意をしておかないと。毎年ワクワクしますよ!

過去のカブトムシ関連の日記はこちら
(飼育日記じゃないのもあるけど)

070528
2007/05/28
本日エスくんは振替休日で学校はお休み。
でも私は仕事だったので、エスくん一人でお留守番。
仕事を終えた夕方帰宅するとエスくんから本日のいろいろな報告。

曰く。

お友達が二人来て、家にあがった。
うちにあるゲームが目当て。
「なにかお菓子ちょうだい」と、お菓子を探し出して食べる。
そしてゲームも、お菓子のゴミも、片付けずに帰った。

私は「家には誰もあげるな」と言って出かけた。
だからエスくんはそれを守ろうとしたと思う。
でも、お友達の一人は押しがとにかく強い。
(もう一人は私の知らない子だ)
断りきれないエスくんの様子が目に浮かぶ。

だからって、エスくんがお菓子の場所を教えたり、
自分はやらないゲームをセットしてあげたり、
寝室のベッドに一緒に乗ったりする必要はないだろう。

そしてお友達が帰ったあと、
散らかったままでは私に怒られるので、
一人ゲームやゴミを片付けるエスくんが不憫ではあるが
まあそれは仕方ない面もあるような。

「家の人がいないおうちにはあがるな。
 私やパパがいない時はお友達を家にあげるな」
と日頃から言っていたのだけど、
実際に経験しないと身に付かないのかもしれない。

そのお友達は保育園時代からの知り合いなので、
さっそくその子のお母さんに「こういうことがあったよ」と報告。
すると謝罪の言葉と、よく言って聞かせるから、と。
しばらくしてもう一人の子のお母さんからも電話で謝罪をいただいた。
どちらのお母さんも「そんなことくらいで」という人じゃなくて良かった。

今回の件ではいろいろと考えさせられました。
私が黙っていればいいことなのかな、とか。
でももし、こういったことが日常茶飯事になってしまったら。
もっと大騒ぎするおうちにあがりこんでしまったら。

私はそのお友達にも、しっかりと成長して欲しいんだよ。
エスくんにももっと意思の強さと断る勇気をもってほしいし。

そして結論。

私がいない家で遊んでいた時に事故があったり火が出たり、
そういった不測の事態を考えると、
やっぱり家の人がいないおうちで遊ぶのはダメだ。
勝手にお菓子を食べたりとかいうのは、
親御さんのしつけレベルの問題だからまあいいとして。

うん、なんだかとりとめなくなってしまったけど、
こんなことがあった今日でしたよ。

これからもこういうことはちょくちょく起こりそうだなあ…

070527
2007/05/27
 昨年の若いママさん担任と違って、エスくんの今年の担任は学年主任のおじさん先生。1年の時もベテランのおじさん先生だったけど、非常にマメだったその人とは違い、今年はかなりアバウトで適当感があって(悪い意味ではなく)自分の教育スタイルができあがってる感のあるベテランさん。そんな先生に教わるエスくんの様子を見てきましたよ。
 授業を見ていて1~2年の時と一番違ったこと。それは席を立つ子供がいない。みんなちゃんと前を向いて静かに先生の話を聞くことができてることでした。これは、子供たちがそういうことができる年齢になったからなのか、先生のおかげなのか。まあ両方なんでしょうね。実は昨年までは正直、授業らしい授業になってなかったのです。エスくんも集中力なかったし。学級崩壊というわけではないけど、常時ずっと教室はざわついてる状態。だから今年はとても良かったです。
 そんな先生のもと授業を受ける子供たち。でも授業の始まりはやっぱりおしゃべりしている子ばかりで、なかなか教室は静かにならず。それを『静かにしないと始まらないぞオーラ』を出しつつ、じーーーーーーーっと無言で待ち続ける先生の姿が印象的でした。怒っているんじゃないのよ、じっと待ってるだけ。うん。でもこういうやり方、私は嫌いじゃないです。
 ほどなくして静かになったところで先生が「はい、では先生は次の時間、別の部屋で会議に出るので、配ったプリントで自習していてくださいね」と。…自習かよ!w

070525
2007/05/25
 ふと思い立って美容院に行ったのです。シャンプー担当のお姉さんがなんだか全体的に弱々しいうえにスローモーな感じで、いや、別に感じが悪いとかでは全然ないんだけど、首の後ろのシャンプーを落とす時に非常にゆっくり作業するので、そのたびにワタクシ、普段よりも長く腹筋を鍛えた気がします。「は、早く終わらないかな~…?」と心の中で思っちゃいました。正直ちょっとツラかったのはお姉さんには内緒で(^^;

070523
2007/05/23
 生協の注文用紙を提出するのを忘れたので、これはネット注文を試すいい機会かと思い、サイトのメンバー登録をしたんだけど、

「登録フォーム送信後約1週間で会員コード・パスワードを郵送いたします。」

 って。

 えええええ~~~~~なんてアナログな!!!

 一応、登録は済ませましたが、来週の配達には間に合わないですよ…牛乳買いに行くのを忘れないようにしないとな…



※FC2のほうで『ブログ拍手』というのが(勝手に)始まったようです(記事の右下にボタンがあります)。ひとことメッセージも送れるみたい。コメント残すのが面倒だったり、管理人にひとことだけ言いたい時なんかに使うと便利かな? と思います。お気軽に使ってみてくださいね。これがあるなら左の『Web拍手』はいらないかも…

※『ブログ拍手』に追記(04/05/24 09:28)
 使い勝手がいまひとつなので、いったん使用中止にしました。
 拍手をくださった方々、本当にありがとうございました。嬉しかったです。

070522
2007/05/22
 エスくんのお友達二人が我が家に遊びに来た。二人ともうちに来るのは初めてで、エスくんの部屋でエスくんの遊戯王&ポケモンカードを物色中。リビングにいる私にも会話が漏れ聞こえてくるんだけど、なぜか私が彼らの言葉に一喜一憂。お友達が発するエスくんへの言葉がすごく気になってしまうんです。子離れしてないってことだよねえ…

070521
2007/05/21
 日曜の朝。いつもはまっすぐ整然と新聞受けに入っている新聞が、だらしなく上半分が開かれたような状態で。そしてチラシ類が一切入っていなかった。あるのは新聞本体と日曜版のみ。
 …いろいろ想像しちゃいました。

※あれれ? ヨシミさんにストーキングされてるよ?(5月22日分) 体型が変わってもジュリーはやっぱりジュリーであるように、ツヨポンもしかり、なのです。

070518
 生協の注文書の中に、ケロロ軍曹で知った『いきなりだんご』がありまして。私も好きだし、エスくんも食べたいなら注文しようと思ったんだけどね。どっちでもいいらしいので頼みませんでしたよ。

070516
 最近は信じられない事件が多くて。
 私が朝のワイドショーを見ていると、エスくんが「事件? どうしたの?」と聞いてきた。あまりにむごい事件なので子供に言っていいものかどうか迷いつつも「高校生がお母さんを殺しちゃったんだって。なんでだろうね…」とさらっと答えました。
 するとエスくんが「う~ん、自由が欲しかったんじゃないの?」と平然と答えたよ。
 ドキッとしました。いきなり事件の核心をついたような発言。エスくんは母を殺した犯人の気持ちが一瞬にして理解できたの? いやいやもちろん適当に想像しただけだとは思うけど、犯人にエスくんがちょっとでも寄り添った感じが、なんていうか、違和感を感じました…。

 以下エスくんの推理。

お母さんがいなくなれば自由になれると思ったんじゃない?
それか、もう怒られたくなかったとか。
欲しいものを買ってもらえなかったとか。
あ、ぼくはずっと『買ってー買ってー買ってー』って言い続けるけどね。
寝言でも『あれ買ってー買ってー』って言うよ。
寝言よりももっとすごいのが『寝歌(ねうた)』だよ。
カービィ(『星のカービィ』エスくんの愛読まんが)は『寝歌』を歌うんだよ、すごいよねえ(笑)

 …だんだん話が横道にそれていくあたり、いつものエスくんでホッとしましたけどね…。しかし最近は容赦ない事件が多くてイヤになりますね(子供がらみの事件は人ごとじゃないしなあ)。

070515
2007/05/15
 パパは大河ドラマが好きです。なんだか夢中で見てます。腕まで組んですごい集中力。まるで武将になってしまったようですw

070514
2007/05/14
 保育園時代は母の日はまったく知らなかったんだけど、ここ数年はなんとな~~くぬる~い感じで感謝されてるんだかされてないんだかって感じで。しかし今年はパパと一緒に、花束と手紙をもらいました。うわあ、ホントに母の日みたいだ!
 手紙の最後には『これからも楽しくくらそうね』と。うん、楽しくくらしていこうね。

070511
2007/5/11
 お店で売られているカブトムシやクワガタの生体。でもそのへんのスーパーだと入荷するだけで放っとかれて、ゼリ-は補充されてないし、だんだん弱ってきているのが見てわかるし、下手したら死んだ個体が放置されていたりして、見ていて悲しい。特にひっくり返ったまま起き上がれないヤツなんかは、ちょっとケースの蓋を開けて直してあげたくなります。見ているのがホントもどかしい! でもそれは客の立場ではできないし…。
 しかもケースを傾けて直してあげても、またすぐにあいつらひっくり返っちゃうんだよ…_| ̄|○ エスくんと「自力で起き上がるんだ~~!」と念を送ってもあんまり届かないみたいだ…がんばれ~~ムシ~~~!

070510
2007/05/10
 今日放送されたポケモンは『ポケモンなりきり大会』の話。ポケモンが別のポケモンの仮装をしてその出来を競うという大会で、グレッグルのニョロトノ仕様とか、ピカチュウのソーナンスのマネとか、やる気のないコジロウによるロケット団の口上とか、いろいろ見所がある楽しい話。
 私がふと「司会のお姉さんの仮装はチェリムだね」ってつぶやいたら、エスくんが「なんで知ってるの!?」と驚いてた。そりゃあ毎日エスくんに説明されてれば覚えますよ。しかも「ボクに教えてもらったの!?」って。なんか微妙に上からの物言いなんですけどw

070509
2007/05/09
 冷蔵庫のドアを開けた時に冷気が逃げないためのビニール製カーテン。うちでもとうとう使い始めました。こういう「あら~、あったら便利かもしれないわ~」的な便利グッズって、なくてもそれほど不便ではない(前と変わらないから)ことも多いので、あんまり手を出さないようにしてるんだけど、このところエスくんが冷蔵庫を開けている時間がかなり長くて、やっぱりちょっと電気代のことも気になって…。
 買ってみたものの後悔するのはイヤなので、失敗しても悔いのない100円ショップで2枚入りのものを購入。ところがいざ装着しようとしたら、長さや幅、貼る場所(粘着テープタイプだったので)などがどうにもいまひとつ。
 でもまあ、『こういったグッズがうまいことハマったら儲け物』なのは承知だし、12年ものの冷蔵庫の寿命も近いかもしれないので、これはこれで、もういいやと。せめて少しでも電気代が節約できるよう祈ります。ただ、真ん中の棚の使用頻度が下がる予感が…。

070508
2007/05/08
 今日の新聞に『小学生の苦手な漢字』が載ってました。『八つ』を『はちつ』って間違える子が多いんだって。エスくんは『はちつ』ではなく『やつ』って言ってた。『五つ』は『ごつ』、『九つ』は『きゅうつ』だった。どうも『○○つ』という数え方が馴染めないみたい。う~ん、確かに普通の漢字の読み方ではないかもしれないけど、これって教えてなくても覚えるものだと思ってた。
 今の子って、ちゃんと教えたことしか覚えないって聞いたことがある。だからいちいち一から教えないといけないんだって。それと関係あるのかどうかはわからないけど。

070507
2007/05/07
 ゴールデンウィーク後半はダンナ実家へ。でもずっと家にいても仕方ないので、お出かけ先を相談した結果、ジャパンスネークセンターに行ってきました。エスくんの強い希望で。…なんかね…エスくんんは犬やらネコやらの身近な哺乳類よりも、トカゲやカエルなどの爬虫類が好みのようなんですよね…ペットショップでもトカゲにかぶりつきだし。恐竜からの進化の流れで興味が続いてるのかしら…
 さて、このスネークセンターは、レジャーランドというよりは研究施設なので派手に楽しめるものはないんだけど、ヘビの食事風景見物とか採毒見物とかヘビとの触れ合いタイムとか、じわじわとくる楽しさがあります。ヘビ嫌いな人には全然向かないけど。
 そしてエスくんが望んだお土産は木製のヘビ人形。うまい具合に加工されてて、かなりいい動きをしますよ。帰りに寄ったショッピングモールではアトラスオオカブト(生体♂?800)を衝動買い。どんどんラブリーでないモノが増えて行く我が家なのでありますよ…。
 そうそう、部屋飼いのカブトの幼虫がサナギになった模様です…などと書いていて、ウチって、すっかり、男の子のいる家なんだなあ…ということを実感しました…

ダンナ実家に行ってきます。
再開は週明けの予定です。
みなさま、良いゴールデンウィークを。

※携帯写真日記はこちら

070501
2007/05/01
 パートの同僚が退職したのです。最後の挨拶の時に「ひろのさんインターネットやります? 実は私、ホームページを持ってまして、よければ見てくださいね」とURLをもらいました。
 帰宅してさっそくネットに繋ぎ、彼女のホームページを見てみると、
 ●Macユーザーである
 ●デザイン畑出身
 ●『電王』に注目している
 ●マンガやアニメの趣味が似ている(世代的なものもあり)
 ●ネオロマンスゲームにハマっている
 などの素性を知って驚いた。ああ、もっと前にこのことを知っていたなら、もっと仲良くなれたのに! とても残念です!
 …という内容のメールを送ったら、「意外! ひろのさん、お仲間だったんですか!」との返事をいただきました。私も彼女も、リアルではこういった趣味を表沙汰にしないようしてたんですよ。主婦って実はいろんな経歴を隠しながら生活してる人が多いんでしょうね。てか、声高に主張する機会もないし。
 で、私もお返しにこのブログを教えようかとも思ったんだけど、やっぱりリアルバレするのが怖くて、言い出せないのでありました。


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2007 ぺもぶろ, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。