上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

060331
2006/03/31
 LOAD OF THE RINGS ~ロード・オブ・ザ・リング 王の帰還~をテレビで放送してました。今日は前編。後編は明日放送。
 もう何回も見てるのに、やっぱり続きが見たくて思わずDVDに手を伸ばしそうになりましたよ。でも、明日放送するまでガマンガマン。
 そのことをダンナに言ったら、「別にテレビ放送待たなくても、いつでもDVDで見れるじゃん」と。いや、そうだよ、そうなんだけどさ、テレビで放送すると見なきゃいけない気分になるのよ。なんでだか。
スポンサーサイト

060330
2006/03/30
 20年来の友人のお母さんが亡くなったので、お通夜に行ってきました。私の仲良しグループにはすでに親を見送った人もいます。私の両親はまだ健在なので、それは嬉しいことだけど、友人の気持ちを理解するには人生経験が足りません。
 エスくんも都合により列席しましたが、雰囲気も察したらしく静かにしていました。お焼香もしたよ。
 また、こういう年長者の会葬には「見送る」という言葉が適切なんだな…と感じました。いつかは来るべき時が来るんですよね…。
 私はといえばお通夜からずっとこんな前にも後にも進まないことばかり思っていて、どうもいけません。仕事の休憩中に同僚パートさんに話したら「今考えたってしょうがないよ!」と励まされた。こういう時、自分よりも経験のある年長の知り合いに本当に助けられます。
 そして今日、別の友人が赤ちゃんを産みました。人生ってホントにいろいろで、それぞれがみんな真剣で。年を重ねるにつれて「自分の人生は自分だけのものじゃない感」がアップしてきてるのは、私だけかなあ。

060328
2006/03/28
 物心ついた時からエスくんは左利き。別に直すこともないと思ったのでそのままでしたが、ファーストスプーン(赤ちゃんが使いやすいようにカーブがかかっている物)やハサミは左利き用でないとダメでした。ドアノブや水道の蛇口、ペットボトルのフタが開けられないのも大変そうだった。左手で右に回すのってやりにくいんですよね。急いでいるのに、トイレのドアが開けられないのは、見ているこっちもハラハラでした。
 自動改札もちょっと不便。それから、縦書きの文章を左側から書く事や、字を書くときに手のひらが体のほうに向くのも左利きのせいかなあ。右利きの親としては、箸の持ち方を教える時や、左右を説明する時に「箸を持つ方が左」と言わなきゃいけなかったり、そういう混乱が少しあります。
 それでもずいぶん慣れたのですが、先日、ムシ図鑑を見ながらムシの絵を模写していたのですが、やっぱり図鑑は右側に置くんですね…。今後は刃物やお習字で苦労する予感。左利きの子、がんばれー。

060327
2006/03/27
 義母が、やむにやまれぬ事情で携帯電話を持つことになりました。離れて住んでいる息子(私のダンナ)と家族割が使えるそうですよ。嫁とでも大丈夫なんだって。どこの会社でも生き残りをかけたサービスに必死です。消費者としてはありがたい。
 携帯電話番号が決まり次第連絡くれるはずなのに、全然音沙汰がなくてどうしたのかと思っていた昨日、義母からお菓子や野菜の宅配便が届き、その中に入っていた手紙に携帯番号が書かれていました。なんだか、昔懐かしきアナログな世界を感じました。

060326
2006/03/26
 3年前に発売されたおもちゃが格安で売っていたのでゲットしました。テレビに接続して、付属のロトの剣を振り回し、画面のモンスターをやっつけるというゲーム。3年たって、やっとオモチャにエスくんが追いついたって感じ。日頃ドラクエにハマっているエスくんだけに、あっという間に夢中になりましたよ。…思った通りだ。ふっふっふ。
 でも遊ぶのにはちょっとテクニックが必要で、うまくいかないとウアウア言って大騒ぎで泣き出すのが、横で見ていて不愉快だ。気持ちはわかるんだけどね~…。
 で、体中を使ってバトルしてるので、ゲームオーバーになる頃には汗だくで息切れ。ゲームは続けてもいいけど、ひと休みしたほうがいいと思いますよ?

060323
2006/03/24
 不安な気持ちで始まった学校生活。もう一年たつんですね。早いなあ。春休みは相変わらず学童メインで過ごすけど、次に学校に行く時は2年生ですよ? …信じられない…。
 一年生の一年間で傘は6本、防犯ベル2コ、鉛筆3ダース、消しゴム…買ったのは5コ。
 なんかまだ、正直、幼いです。親ばかだから、そこがかわいいんだけど。今日の絵は、ちょっと大人っぽくなりすぎました(~o~)
 
 だんだん息子ネタを減らしていくかもしれません。でも息子以外にあんまりネタないんだ、私の生活って。困った。

060322
2003/03/23
 寝る前の読み聞かせですが、物語の先が気になります。読んでるほうが。おおいかぶさってきたものって何!? 二人はどうなるの!?

060320
2006/03/20
 エスくんのクラスでは毎日日記を書く宿題がある。学校での出来事を中心に書いて、親も毎日コメントをつけるんだけど、さすがにそう毎日特別な話題があるわけではなく、たいてい「こくごのこと」「さんすうのこと」「たいいくのこと」「テストのこと」などに大別されます。そして日記の出だしは必ず「きょう、○○をしたよ。たのしかったよ」が決まり文句。うん、楽しいならいいです。それが一番。
 先日の日記では、縄跳びを探したけど見つからなかったので、飛んだふりをしたよと書かれていました。しかも「たのしかったよ」と。コメント欄には「縄跳びがなくなったらママに教えて!」って書きました。

060319
2006/03/19
 興味あることとないことの差が激しいエスくんですが、近頃ハマってるダイバスター、このテーマ曲を覚えるべく、リモコンでちょこちょこと録画を停止しながら、字幕ででている歌詞を紙に書きとっておりました。すごいやる気を感じるよ!
 少年サッカーにもこれほど熱意を感じれば、親の負担も我慢する覚悟ができるんだけどね…そんなじゃないからね…

060316
2006/03/16
 ミカン…ダンゴムシに見えますか。だんだん私も確かにダンゴムシに見えてきましたよ…

060315
2006/03/15
 図書館で、読み聞かせ用の「グリム童話」を借りてきました。
 まず最初のお話は「オオカミと七ひきのこやぎ」。読む前に「頭の中で場面を考えながら聞いてごらん」と言ったためか、とても真剣に聞いているエスくん。ヤギのおかあさんを気取ったオオカミが家に入ってくるシーンでは、「はっ!」と息をのむ音が聞こえてきました。
 しかし、お腹を切って石を詰めて縫いつけて井戸に落ちて死んだオオカミに向かって、「オオカミは死んだ! オオカミは死んだ!」と大喜びで踊りまわるヤギ8人衆って、怖いです…

060314
2006/03/14
 刑事組と泥棒組との追いかけっこ。今日学校でお友達のアーくん(仮名)とケイドロで遊んだらしいです。アーくんとエスくんで。二人で。二人だけでケイドロ!
 エスくんは追いかけるほうの刑事役。「なんでかっていうと、ボクが追いかけるとつかまらないからなんだよ…」ですって。…。
 以前もアーくんと二人だけの鬼ごっこで、エスくんはずーっと鬼。エスくんの脚力では、アーくんに追いつかないんですって。それをわかっててアーくんはやりたがる。ああ、子供って…。聞いてて切ないけど、エスくん、がんばれー。

060313
2006/03/13
 昨日はなんと少年サッカーチームの体験をしてきました。私は仕事だったのでパパについていってもらって。スポーツで得るものはとても多いと思うので、できれば何かやらせたいとは思っていたのですよ。
 でも…どうなんだろう…エスくん本人は「楽しかった」って言うけど「やりたい」とは言わないし、見ていたママさんは「つまらなそうだった」って言うし、パパは「楽しんでるの…かなあ…? って感じ」だったって言うし。コーチは「本人のやる気次第」って言うけど、それがどうにも推察できないのはいつものことで。
 そして私が「少年スポーツクラブの保護者」の中に入ることへの不安(人付き合い苦手)や親の負担もあって、すべてにおいて微妙です。まあ、子供がやりたいと言うなら私は我慢しないといけないのかもしれないけど…。すぐに入会を決められません。

060310
2006/03/10
 同じマンションで同じクラスで学童も一緒のRくん。なかなかやんちゃで元気がよくて、授業参観では一番目立つ男の子。エスくんと気が合うみたいです。今日、学童にお迎えに行ったら「オレも一緒に帰る。オレとエスくんはすげぇ友達だから!」って。
 そして二人で歌いながら帰途につく。歌うは「ダイバスター」のテーマ曲…エスくんが教えてあげたそうです…。ダイバスターというのはフジテレビの微妙な深夜番組で、普通の子供は見てないと思うんですけどね…うちは録画して見てるんですよね…。で、その歌がおもしろくてたまらないそうですよ。なんか…こんな歌教えてごめん…

060309
2006/03/09
 来年度の学童クラブの入会決定通知がきました。本当にありがとうございます。正直、今年はもう無理かも…と思ってました。本当に助かった。これでまだ今の仕事を続けられます。ああ、よかった…

060308
2006/03/08
 エスくんが布団の上で宿題をやっていて、ふと見たら一所懸命ノートの字を消している。布団に消しゴムのカスを散らかされては大変と思った私は、急いでノートを取り上げ、説教しながらカスを捨てに行きました。そしたらいきなり「ママだいきらい!」と泣かれちゃった。
 ええーなんでー!? 私そんなにひどく叱ってないよ?…と思っていたら、カスを捨てちゃいけなかったんだって。ローラー消しゴムでカスを取りたかったんだって。…えーそんなの知らないよ…。
 エスくんは泣きながら宿題のノートや鉛筆を床に投げつけ、キレまくり。そういうふうに物にあたるのは良くないよ、言いたいことがあるならちゃんと言葉で言わないとママにはわからないよ、自分の気持ちを人に伝えるのは大事なことだよと話してるうちに、エスくんもだんだん落ち着いてきたようで、「…ママ、だいすき…」と彼なりの反省の言葉。「じゃあ、もうママのこと嫌いなんて言わないでね」と言うと、「ちがうよ、先に心が言っちゃうんだよ、ぼくはその後でしか言えないんだよ」と。
 心で思ったことを素直に言っちゃったというワケですかね…。感情がかなり複雑になってきてますが、当然ながらまだ課題は多い。私も対応の仕方は手探りです。

060307
2006/03/07
 ムシキングに始まったムシブームは、まだまだ継続中。ここ数日は、エスくんオリジナル甲虫のオリジナルカード(A4コピー紙)を自作するのがちょっとしたマイブームです。
 今日もまた、もう何度も繰り返した会話ですが、「ママはなんのムシが好き?」と聞かれました。
 ディディエールシカクワガタとか、コガシラクワガタとか、ノコギリタテヅノカブトもいいけど(この段階で、私も既にムシ知識が…!)、やっぱりヘラクレスリッキーブルーかな…って答えたら、「ああ! たくさんいるヘラクレスオオカブトの仲間でももっとも珍しい、100匹に1匹の割合でしか生まれない、幻のリッキーブルーだね!」というような豆知識で返されました。
 …なんかね…学校のことはあんまり話してくれないのに、ムシのことなら何十分も一人で喋ってくれそうなんだよね…

060306
2006/03/06
 朝、エスくんはちゃんと黄色い帽子をかぶって登校した。でも夕方、学童にお迎えに行ったら、帽子が見あたらない。エスくんは「学校に忘れてきた」と言う。
 まあ忘れたものは仕方ないので、次の日に持って帰ればいいやとそのまま帰宅しました。そして自宅マンションの玄関先に到着したら、我が家の門柱(らしきもの)が黄色い帽子をかぶってた。
 帽子には名前は書いてあるけど部屋番号までは書いてないのです。ということは、エスくんのことを知っているお友達(あるいは親)が届けてくれたんでしょう。ありがとう。
 …と感謝しつつ、エスくんは学校に忘れてきたって言ってたよ? …また適当なことを…。しかし、いったいいつどこで見失ったのか謎…。

060304
2006/03/04
 誕生日プレゼント、遅くなったけど、今日わざわざトイザらスまで遠出して買ってきました。
 お店についてまずエスくんが惹かれたのはムシキングのゲーム。…とりあえず2回やりました。その次に惹かれたのは全長20センチほどのサソリのびよんびよんしたゴム人形。300円弱。しかも出来がイマイチ…。いくらなんでもこれは誕生日プレゼントにはふさわしくないような…。で、お店を一周してエスくんが自分で選んだのは、ポケモンカード。ポケモンカードですよ? あれだけの品数があるお店でポケモンカード。本人はいたく満足して、ずーっと眺めてます。うん…喜んでるのかな…もうカードに夢中で、私なんか眼中にありません。
 なんかね、エスくんには自分で選ぶというのは無理だったかもしれない。お店にあるものを買うというよりも、とりあえずその場で遊んじゃうだけで満足、みたいな。何にしても私やパパが決定権を持ちすぎているのがいけないのかな…あんまり物を買い与えない環境なのが悪かったのかな…なんかスッキリしない…。
 プレゼントをあげたというより、お金を出して買ってあげただけって感じ。やっぱり今度からは、事前に買って渡してあげようと思いました。

060301
2006/03/01
 3月1日はエスくんの7歳のお誕生日でした。先週末に回るお寿司屋さんでのお祝い食事は終了。プレゼントは今週末に買い物に行く予定。そんな中での水曜日の誕生日。せめてケーキだけでも、と母の気遣いも虚しく「ケーキは土曜日(プレゼントを買いに行く日)でいいからドラクエやっていい?」と。なんだかすべてが中途半端な誕生日でした。週の半ばってスケジュール組み立てにくくてヤだなあ…。
 学級通信でも「7歳になったよ」と紹介されました。入学してから1年。やっと順番が回ってきましたよ。長かったなあ…いつものことだけど。
 さて。生まれて丸7年がたちました。もうね、無事に生きててくれるだけで満足。今はホントにそれだけで。


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2006 ぺもぶろ, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。