上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

060131
2006/01/31
 インフルエンザが流行ってます。エスくんの学校でも学級閉鎖が相次ぎ、とうとう一年生は今日から学年閉鎖になってしまいました。一学年の4分の1が欠席ですって。
 外出禁止なので学童はもちろん、買い物にも行けないのです。エスくんと二人、部屋の中でいったいどう過ごすか…。ゲーム? テレビ? 昼食も用意しないといけないし、おやつも気楽につまめない…。勉強もさせたいけど、コラショでいいかなあ…。
 学年閉鎖初日の今日は終了したけど、残り2日、どう過ごそうか悩んでます。
スポンサーサイト

060130
2006/01/30
 日曜日、家族でカラオケに行ってきました。エスくんはたぶん3年ぶりくらいのカラオケ。ケロロ軍曹やポケモン、ゾロリなどの歌を歌いました。やっぱりアニメのオリジナル画像があるほうが楽しいなあ。
 その帰り道、カラオケ楽しかった? と聞いたところ、エスくんの返事は「ふつう!」ですよ…。ふつう…ああ、小学生ならではの発言…。入学までは大抵のことが「楽しい」だったのに、「楽しい」「ふつう」「つまらない」の区別がついてしまった。そして「ふつう」扱いの出来事が増えてゆくのね…
  あ、そうそう。「アルゴリズムこうしん」のカラオケは、さりげにデュエットで輪唱になるから気を付けろ!

060127
2006/01/27
 今日はダンナが外で食べて帰るので、私とエスくん二人だけの夕食。もう私は作る気まったくナシ。私たちも外食するか、お弁当買ってくるか。でも結局何を食べるかは考えなくちゃいけないけど、すでに考えることさえ面倒なので、エスくんに考えてもらおうと、何が食べたいか聞いてみた。
 「おつゆと、おかずと、ふりかけごはん」
 「おかずはママのとくいなのでいいよ」
 …それじゃ、いつもと同じだよ…それが嫌だから聞いたのに…(涙) 具体的なメニューが全然出てこないあたり、エスくんの食事に対するこだわりのなさがみえます。いや、何を言っても、結局私には聞き入れてもらいないと諦めているのか(ダンナはよくこういう感じになる)。
 結局、スーパーでお弁当買ってきました。はっ! やっぱりエスくんの意見は聞き入れてない!

060126
2006/01/26
 エスくんの国語の教科書に載っている「はるのゆきだるま」。現在音読中。
 春を知らないひとりぼっちの雪だるまが、森の動物たちと知り合い、春のお土産を手に動物たちが帰ってくるのを一人で待つ…というお話。
 エスくんの淡々とした適当な音読とは裏腹に、母は号泣ですよ。お話がせつなすぎる。思い出しただけで泣けてくる。でも音読は聞かなくちゃならないし。
 エスくんも何年かしたら、このせつない気持ちをわかってくれるかなあ…無理かなあ…
はるのゆきだるま / 石鍋 芙佐子

060125
2006/01/25
 息子が最近お気に入りのおでんくん。それに便乗して本日の夕食はおでん。一緒に具材を選んで楽しく買い物。そしてダイコンを下煮。その間エスくんに自室の片づけをさせていたんだけど、様子を見に行ってる間に派手にふきこぼれてました…。
 立ち消えしてなくてよかったけど、今日に限って、掃除したばかりだったのになぁガス台…(涙)

060124
2006/01/24
 先週末は雪でした。東京にしか住んだことがないので、雪が降ると未だにワクワクしてしまいます。あの静かな雰囲気も好きだし、子供がはしゃいでるのを見るのも楽しい。雪だるま作りは寒さに負けてできなかったけど、今日もまだ道ばたに残ってる雪の塊を、こっそり踏んでみる。もう大人なので、他人に見つからないように、素知らぬフリしてやっています。

060121
2006/01/21
 ドラクエと星座は、オリジナルを考えるのが得意。ポケモンは母と同じくウソハチ大好き。お菓子食べるのも大好き。習ってない漢字も、ニュアンスで読めるようになってきてる。「もっとピアノが上手になりたい」って、たまに言ってくれて嬉しい(長時間の練習はしないけど)。毎日楽しそうでなにより。でもなんとなく、やっぱり、一人遊びが多い感じ…。学校ではお友達と楽しく遊んでるらしいけど、家だとやっぱりこうなっちゃうかな…。

060119
2006/01/19
 ついこの前1月10日の絵日記に描いた、お手伝いをしてくれるスライム。それから毎日スライムにお風呂のスイッチを入れるようにお願いしていたら、「スライムに頼んでも、(実際に)やるのはぼくなんだよねぇ…」と、エスくんからダメだしが。…とうとう気付いてしまったか(笑)
 それならとエスくんにお願いしたら「毎日ぼくばっかり…」って言われたよ。風呂のスイッチくらい入れてくださいよ、ホントに。

060118
2006/01/18
 ベーゴマみたいなゲームでもしたのかな…で、いつものように負けたのかな…って思いました。

 「コマの紐が巻けたよ」ってことでした。

 …こっそり『またか…』って思って、ごめんなさい。でも、紐が巻けたからって、なんなんだ…

060117
2006/01/17
 学童からの帰り道。散歩中の犬を見るや、必要以上に遠回り。犬、こわいの? 「こわくないよ、ここはこうやって歩かなきゃいけない場所だから、ここを歩いてるだけ」。…ええええー(苦笑) 「犬=噛む=こわい」という図式と思われますが…。普段動物と接してないからか、犬猫は苦手っぽい。見てるぶんには大丈夫なんだけどね。ただペットショップでは犬猫よりもトカゲ・カメレオンのほうが興味あるみたいだ。

060116
2006/01/16
 荷物を届けてくれた業者のお兄ちゃんに、自分のドラクエ知識を無理矢理披露するエスくん。するとお兄ちゃんもゲーマーだったようで(笑)
 ドラクエ1が発売されたのは1986年。もう20年なんですね。エスくんとお兄ちゃん、または私たち親世代と同じ話で盛り上がれるのってすごいと思うよ。うん。

060112
2006/01/12
 母に怒られたのに、怒った母にしがみついて泣く。母は絶対的な存在なのを再確認。すべてにおいて母が一番なのは、嬉しくもあり可笑しくもあり。一人でお風呂に入るのもまだ寂しいお年頃、まだこのままでいいよ…と、ついつい思ってしまいます。

※学校の先生に星の話をしたら「星のことをたくさん知ってるから、エスくんは科学者だ」って言われたって(^_^;)

060111
2006/01/11
 答え。
 「プトレマイオス、ヘベリウス、南十字星を作った人はロワイエ、かみのけ座を作った人はティコブラーエ。ディゴじゃないよ、ティコブラーエ。アルゴ船を作ったのはラカイユ」
 …うわあああ…なんだかもう、知識欲の方向がわからない…どこまで吸収するんだ…。とりあえず、4つの星座から成るアルゴ船が大好き…というか、気になる存在のようです

060110
2006/01/10
 先日のお買い物券で、スライムとスライムベホマズンの人形…というかボールみたいなのを買いました。大変気に入ったようで、近所に買い物に行くにも連れていきます。そしてスライムはお手伝いが大好き。
「スライム、新聞とってきて」
「スライム、お風呂の追い炊きスイッチ入れてきて」
「スライム、エスくんがお着替えしないんだけど」
 などとスライムに語りかけると「スーラ・イ・ムー!」とジャンプしていろいろお手伝いをしてくれます。実際はエスくんがやってくれてるんだけど、エスくんに頼んでもダメなのですよ。ちゃんとスライムにお願いしないと。あはは(脱力

060107
2006/01/07
 ちょっと値の張る買い物をしました。そしたら、そこのスーパーで使えるお買い物券をもらいまして。
 500円券21枚=1万500円分。期限があるものなので保管できないし、日頃よく利用する店舗ではないので、せっかくだからと本日のうちに、全額使い切りましたよ! パパの服と食料品。あっけなくなくなるもんですね、1万500円…。
 でも狙ってもらったわけではないから、タナボタで、すごく嬉しかった。日頃倹約ばかりの我が家、神様が哀れに思ったのかな…

060106
2006/01/06
 先日、エスくんと「チキン・リトル」を見てきました。こういう「安心して子供と見られるアメリカ製子供向けアニメ映画」というものを見たことがなかったので、なんかカルチャーショック。でも、子供は何がストライクゾーンなのかわからないからね、いろんなものを見せておかないと。特にエスくんはこのままいくとオタク街道を直進しそうなので、ここらで目先の違うものも見て欲しいし。
 見てる時は笑ったり、びっくりしたりと、それなりに楽しんでいたようです。面白かった? と聞くと「うん」。どこが?「…忘れた…」…あんまり好みじゃなかったかもしれない…

060104
2006/01/04
 間違えやすいよね、うん。
 新しいライダーは「仮面ライダーカブト」というらしい。ていうか、ビジュアルがストロンガー…量産型? …ガンダムみたいな面々も…なんだこれー。
 昨今の虫ブームに便乗でしょうか…。でも、もともとライダーって虫系だし、カブトムシモチーフのライダーは何人もいたような…原点回帰? あ、それで仲間に「ヘラクレス」とか「ゴホンヅノ」とかを出すとか? あ、クワガタチームとして「ギラファ」とかがいてもいいかも。

060102
2006/01/02
 数年前に発売されたゲームをやりました。今更だけど、入手できたので。機内ペーパーテストでは50問中26問正解で、なんとかグアムの地を踏むことができ、どろんこクイズでは泥をかぶったけど、NY決戦まで行けました。残念ながら敗退しちゃったけど。
 それから、正月のテレビドラマを見ました。八犬伝。大好き。じっくりと一人で画面を見ていられる貴重な時間。誰にも邪魔されない。そんな一人暮らしも今日で終了。嬉しいやら残念やら。

画像はこちら
2006/01/01
 昨年末にエスくんはダンナ友人のお父さんのお通夜に同行。そのままエスくんはダンナとダンナ実家へ行ってます。私は一人で家に残り、年末恒例一人暮らし真っ最中。必要以上に静かです。
 昨年はいろいろあったようななかったような。私にとってはただの一年でも、エスくんには素晴らしく内容の濃い一年だったはず。家族が無事に過ごせたことをすべてに感謝。
 新年、明けました。みなさまに幸運が訪れますように。今年もどうぞよろしくお願いします。


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2006 ぺもぶろ, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。